アフィリエイトブログの書き方!膨大な集客を実現する5つの秘術を大公開

ブログは、ただ書けばいい訳ではありません。

「芸能人の様に熱狂的なファン」がいるのであれば、適当な書き方でも多くのアクセスが集まります。

しかし、「普通の一般人」が書いたブログなんて、余程の価値がない限り誰も読みませんし、そもそもアクセスすら集まらないでしょう。

YUU
よって、「正しいブログの書き方」を学ぶ必要があるのです。

この記事では、

「アフィリエイトブログの書き方」
「膨大な集客を実現する5つの秘術」

について、詳しく具体的にお話しします。

アフィリエイトブログの書き方!膨大な集客を実現する5つの秘術とは?

アフィリエイトブログでアクセスを集める為には、「正しい記事の書き方」を学ばなければいけません。

YUU
そこで僕が推奨する方法は、以下の5つです。

では、1つずつ解説して行きますね。

自分が使用するキーワードで一度検索してみる

まずは、ブログの書き方を学ぶ前に、アクセスがどこから来るのか」を知りましょう。

ブログにおける集客のメインは、「検索エンジン」です。

そもそも検索エンジンとは、「特定のキーワード」を打ち込み、「自分が抱える悩みの答え」を解決する為に使うもの。

よって、

「そのキーワードで検索するユーザーが何を求めているのか?」

これを知ることが「絶対条件」です。

求められる情報を知る為におすすめの方法は、使用するキーワードで一度検索してみること。

(YUU)
そこで「上位表示されている記事」が、その答えです。

結果、「ユーザーの検索意図とズレのない発信」を行える為、有益な記事を書くことが出来るのです。

タイトルにインパクトのある言葉や数字を盛り込む

どれだけ有益な記事を書いたところで、そもそも「クリック」されなければ、全くの無意味です。

YUU
よって、思わずクリックしたくなる様な、インパクトのある記事タイトルを付けましょう。

王道な単語としては、以下のものがあります。

「極意、伝授、暴露、徹底解説」

また、「2つの方法、3つの秘訣」など、「具体的な数字」を盛り込むこともおすすめです。

因みに、当記事のタイトルも、

「アフィリエイトブログの書き方!膨大な集客を実現する5つの秘術を大公開」

となっています。

YUU
この様なブログタイトルを付けることで、その記事の内容」が一発で理解出来ますよね。

結果、「ユーザーの悩み」に響きやすくなる為、多くに人にクリックされて読まれるのです。

タイトルや見出し、本文中にキーワードを盛り込む

検索に引っかかるのは、タイトルだけではありません。

「見出しや本文中のキーワード」も、アクセスを集める為に重要な要素です。

(YUU)
仮に、記事で使用するキーワードが、「アフィリエイト 稼ぐ」の場合は、タイトルは勿論、見出しや本文中にも、これを確実に盛り込むということ。

ただし、無理にキーワードを詰め込むのは「NG」です。

余り過度にやり過ぎると不自然な文章になり、検索エンジンに「スパム行為」と判断される為、上位表示は難しくなります。

よって、「あくまで自然に」盛り込む様にして下さい。

検索ユーザーが求める答えを記事の早い段階で示す

アフィリエイトブログを使ってお金を稼ぐ為には、書いた記事を検索で「上位表示」させることが必須です。

基本的な検索エンジンの仕組みとしては、「記事内におけるユーザーの滞在時間」などで、「価値あるコンテンツか否か」が決まります。

YUU
ようは、「ユーザーが長く読む記事」なのか、「すぐ離脱する記事」なのかということ。

ユーザーの求める有益な情報が書かれていれば、最後まで読まれる為、滞在時間は長くなります。

逆に、検索意図と記事の内容がズレていたり、求める情報がどこにあるか分からなければ大抵すぐに離脱するので、滞在時間は短いですね。

って、上位表示される可能性を上げる為には、「滞在時間を延ばす工夫」をしなければいけません。

YUU
検索意図とズレのない発信をするのは当然として、長く読まれる記事を書く、おすすめの方法があります。

それは、「検索意図の答えを記事の早い段階で示すこと」です。

これは、記事の冒頭部分や、その下ら辺がおすすめです。

ここで「検索意図の答え」を示せば、検索ユーザーは、あなたの発信に「価値」を感じ、そのまま読み進めてくれる可能性が高まります。

YUU
「その答えに関する具体的な解説」は、見出しを使って1つ1つ掘り下げればいいのです。

もったいぶって答えを後回しにしたり、意味のない無駄な文章で埋めようとすると、即、「戻るボタン」で離脱されてしまいます。

よって、「早い段階で答えを示すこと」が重要です。

文章が長い場合は適度に画像や見出しを使う

ブログのメインは、あくまで「文章」ですが、文字ばかりが羅列していては疲れます。

よって、文章が長いなと感じたら、「適度に画像や見出し」を挟みましょう。

(YUU)
その方が、記事を読む側にとっては非常に楽です。

長い文章の場合は大抵、情報量が多いですから、1つ1つ見出しで区切ること」で読みやすくなります。

また、「適切な画像」を使うことで雰囲気も変わり、「文章自体の説得力が増す場合」も多々あるので、適度に使うことをおすすめします。

どの位の感覚で見出しや画像を使って区切るかは、上位表示されているブログ」を見れば分かるでしょう。

アフィリエイトブログの書き方まとめ

ここまで、

「アフィリエイトブログの書き方」
「膨大な集客を実現する5つの秘術」

について、お話ししました。

アフィリエイトブログは日記などとは違い、何も考えず、適当な書き方をしていてはいけません。

(YUU)
検索ユーザーに読まれる為の、様々な対策が必須なのです。

なたが膨大なファンを抱える有名人なら別ですが、ごく普通の人生を送って来た一般人なのであれば、正しいブログ」の書き方を学ばなければ稼げません。

ブログは、主に「検索経由」でアクセスが集まる為、検索エンジンの仕組み」を理解することが重要です。

これはブログに限らず何でもそうですが、「ビジネスを行う環境のルール」を知らなければ、まっさらな初心者が成功することは出来ません。

YUU
検索エンジンの使命は、ユーザーに「正確な情報」を発信すること。

つまり、「ユーザーの検索意図に沿った情報」そして「読みやすい記事」を書くことこそが、上位表示させて膨大な集客を行う秘訣なのです。

よって、本記事で解説した、以下の5つの方法。

これらは全て、ブログに集まるユーザーに対し、「読みやすく有益な情報」を発信する為の対策です。

YUU
よって、アフィリエイトブログで稼ぎたい場合は、必ず「この書き方」を学んだ上で実践して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA