先輩が嫌いだからバイトに行きたくない!←解決法を教えましょう

先輩が嫌いだからバイトに行きたくない!←解決法を教えましょう

「バイトに行きたくない」
「嫌いな先輩が居るから無理」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

「先輩」が嫌でバイトに行きたくないのは、あるあるですよね。

バイトを続けるか否かは、職場の人間関係が重要な要素を占める為、嫌な先輩が居るとマジで行きたくないものです。

YUU
僕もフリーター経験が長いので、「クソみたいなバイトの先輩」を沢山見て来ましたから。

はっきり言って、「その解決法」は1つしかありません。

よって当記事では、

「バイトに行きたくない」
「嫌いな先輩が居るから無理」

この様な悩みを抱えるあなたに、「その解決法」を紹介します。

嫌いな先輩が居るからバイトに行きたくない←辞めればOKです

嫌いな先輩が居るからバイトに行きたくない←辞めればOKです
「バイトに行きたくない」
「嫌いな先輩が居るから無理」

この様な悩みの答えは簡単で、「そのバイトを辞めればOK」です。

人間性というのは「体質」と同じで、生まれ持ったものなので、まず変わることは無いです。

YUU
仮に、話し合いをして相手が対応を変える努力をしたとしても、それは「一時的なもの」である為、直ぐに戻りますからね。

よって、あなたが辞める選択をしない場合、ずーっとその嫌な先輩を我慢して、行きたくないバイトでイライラしながら働くことになります。

それって、全く我慢する必要がないんですよ。

バイトなんて他にも沢山ある訳で、あなたがそのバイトを続けなければいけない理由なんて無いでしょう。

たまに、

「すぐバイトを辞めるのは逃げだ!」
「嫌なこと位は我慢しろ!」

などと、意味不明なことを言う輩が居ますが、何と戦ってるんですか?

YUU
「バイトを続ける期間選手権」にでも、参加してるんですか?

そんな訳ないですよね。

そのバイト以外に稼ぐ手段は幾らでもあり、行きたくないバイトを我慢してやり続ける義務は、全くありません。

嫌なら即、辞めていいのです。

ただし、嫌な先輩はどこにでも居る

ただし、嫌な先輩はどこにでも居る

行きたくないバイトを我慢して続ける必要はありません。

ただし、「嫌な先輩」というのは、どこにでも居ます。

あなたがバイトを変えて、他の新しい仕事を始めても、「また嫌な先輩に出会う可能性」は高いです。

その場合、また「バイトに行きたくない状態」になり、新たなバイトを探して再び嫌な先輩に出会うという、無限ループになるでしょうね。

よって、幾ら行きたくないバイトは辞めて良いとはいえ、それを延々と続けるのは流石にどうかと思うので、「ある程度の我慢」は必要になります。

自分に都合のいいバイト環境なんて、「ごく僅か」ですから。

YUU
僕の場合、今までに両手では足りない位のバイトを経験して来ましたが、いい先輩に恵まれて楽しかったバイトは、せいぜい「2、3個」です。

その大半は、割と短期間で行きたくなくなりましたが、何だかんだ「妥協」して続けましたからね。

よって、「ある程度の我慢は必要」なのです。

就職した場合も会社に行きたくない悩みは当然ある

就職した場合も会社に行きたくない悩みは当然ある

あなたは、永遠にバイトを続ける訳では無いでしょう。

いつかは、「就職」する日が来るはずです。

その際も当然、嫌な先輩に出会う可能性は高く、今後は「会社に行きたくない」と悩むのが、目に見えています。

バイトと違い就職は、主に「定年までその会社で働く」という契約に近いものがあるので、そう簡単に辞めるのは流石に、社会人としてどうかと思います。

YUU
勿論、「精神に支障があるレベルのいじめ」などの場合は、辞めるべきですけどね。

とは言え、バイトより我慢しなければいけない場面は、沢山あるでしょう。

よって、「バイトに行きたくないから辞めよう」という癖がついてしまうと、その我慢は出来なくなります。

就職の世界では、一部の有能以外が短期間で「転職」を繰り返すと、あなたの経歴に傷が付き、希望する条件での再就職が難しくなります。

結果、辞めぐせが付いてしまうと、最終的にあなた自身のクビを占めることになる為、やはり一定の我慢は必要なのです。

嫌いな先輩が居るからバイトに行きたくない←最強の解決法を教えましょう

嫌いな先輩が居るからバイトに行きたくない←最強の解決法を教えましょう
「バイトに行きたくない」
「嫌いな先輩が居るから無理」

先程は、この悩みの解決法として、「辞めればOK」とお話ししました。

でも、前述の通り「一定の我慢」は必要なので、それで完全に解決できる訳では無いです。

しかしたった1つだけ、その悩みを「根本的」に解決する方法があります。

それが、「自宅で働く仕事」を行うことです。

自宅で働けば、嫌な先輩に出会うことは無くなる為、快適な労働環境を得られます。

YUU
因みに僕自身、人間関係が嫌であり、出勤も嫌いなので、この自宅で働く仕事」を選択しました。

今の時代は、「ネット」を使えば自宅に居ながら、サラリーマン以上の収入を得られる手段が、膨大にあります。

努力次第では、月収100万円以上を得ることも可能ですからね。

主にこれを、「ネット起業」と言うのが一般的です。

一般的な宅ワークでは、所詮「仕事を振って貰う側の立場」であり、単価が死ぬほど安いので、お小遣い稼ぎ程度しか稼げません。

しかしネット起業では、「自分の力」で仕事を生み出す仕事が多く、収入形態も「歩合」で単価も高い為、月収100万円以上を得られる可能性を秘めているのです。

主に、ネット起業で代表的なのは、「ブログビジネス」「YouTuber」です。

YUU
僕の場合は、前者の「ブログビジネス」を選択し、実践しています。

これは日記ブログではなく、特定のジャンルに特化した記事を書き、それに興味がある検索ユーザーを集め、関連広告を貼ったり商品紹介をして収益化するものです。

「美容」「ダイエット」「筋トレ」「趣味」「エンタメ」「ガジェット」など他にも膨大にあり、需要のあるジャンルはほぼ対応できます。

「自分が興味のあるジャンル」を選択すれば、楽しく働けますし、「需要のあるジャンル」を選択すれば、安定して大きな収入を得ることも可能です。

この仕事を始めて努力した結果、今では自宅で快適かつノーストレスに働ける環境を得て、収入もフリーター時代とは「0」の数が違うレベルで成功できました。

当然、簡単に稼げる訳が無く、「一定の努力」が必須ですが、それさえ出来れば、この様な環境を収入を得られる可能性を秘めているのです。

YUU
それ以外にも、この仕事で収入を得られる様になれば、就職する必要が無くなるので、個人的には「おすすめの働き方」ですね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「バイトに行きたくない」
「嫌いな先輩が居るから無理」

この様な悩みの「解決法」を紹介しました。

バイトに行きたくない場合の解決法は、「辞めること」です。

嫌な先輩の人間性なんて、99%変わらないですし、バイトなんて他にも幾らでもあります。

その先輩を我慢して働き続けて、もしあなたがうつ病」になったり、最悪の場合「死」を考える可能性を思えば、その我慢って馬鹿らしくないですか?

様々な保証を受けている社員と違って、何も貰っていないバイトには、「責任感(笑)」なんてものはありません。

よって、何の保証もされていない以上、「気軽に辞めていい立場」なんですよ。

ただし、嫌な先輩が居てバイトに行きたくないから辞める、ということを永遠に繰り返す訳にもいかないので、最低限の我慢は必要ですけどね。

YUU
もし、あなたがその我慢から永遠に解放されたい場合は、やはり前述の「自宅で働ける仕事」を行うことが、唯一の根本的な解決法だと、経験者として断言します。

詳細は、「以下の記事」をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA