ちょっと宣伝です。

U-NEXTでは簡単な登録で、「31日間無料」で映画やドラマ、アニメを視聴できる、お得なサービスがあります。

もし気に入らなければ、期間内に解約すれば無料で利用可能なので、興味があればどうぞ!


バイトにもう行きたくない!←それを解決するのは簡単です

バイトにもう行きたくない!←それを解決するのは簡単です
「バイトに行きたくない」
「辞める方法が分からない」

あなたは、こんな悩みを抱えていませんか?

バイトに行きたくない気持ちは、物凄く分かります。

職場の雰囲気が良いバイト先なら楽しいですが、その逆の場合は非常にストレスで、毎日「行きたくない!」と思いながら嫌々出勤しますよね。

YUU
僕の場合は、面倒な人間関係や出勤が嫌なので、「在宅の仕事」を行っている位です。

気が強い人間なら、簡単に辞めることが出来ますが、「それが出来ない人」からすれば、中々行動に移せずに悩んでいるでしょう。

よって当記事では、

「バイトに行きたくない」
「辞める方法が分からない」

この様な悩みを抱えるあなたに、その解決法を紹介します。

バイトに行きたくないなら無理に我慢する必要はない

バイトに行きたくないなら無理に我慢する必要はない

バイトには「辞める権利」があるので、辞める旨を伝えれば、会社はそれを拒否できません。

しかし、それを知らないだろう、知ってても文句を言わないだろう、とあなたが舐められていれば、高圧的に退職を防いできます。

YUU
とは言え、前述の通りバイトには「辞める権利」があるので、それに従う必要は無いです。

例外として、ある程度の保証を受けている社員であれば、まだ辞めづらいのは分かります。

それに比べ、バイトには保証が無い為、最低でも「一か月前」に申告すれば、問題なく辞められるのです。

「ありがちな例」として、辞める旨を伝えた際、大抵は無理にでも長く働かせる為に、社会の常識など、ふわっとした理由を使って、「半年~1年は続けようよ」と、圧力を掛けて来ます。

しかし、逆に会社側の都合が悪くなれば、「その日の内」にバイトをクビにできます。(法律的にはアレですが、9割の会社は守っていません)

YUU
これって、「矛盾」していると思いませんか?

結局、会社の都合でそれっぽい理由で拒否しているだけで、上記の理論で言えば、バイト側もその日に辞められます。

とは言え、一応「一か月前申告」をした方が無難ですけどね。

行きたくないバイトを無理して続けても、あなたの人生には何のメリットもなく、只の「時間の無駄」です。

社員ならともかく、気軽に働き辞められることがバイトのメリットなので、(保証も受けて無いので義理もない)行きたくないなら即辞めましょう。

バイトに行きたくない場合の辞める理由とは?

バイトに行きたくない場合の辞める理由とは?
「バイトに行きたくない場合は、
 時間の無駄なので即辞めるべき」

こう聞いても、人によっては伝える際の、「表向きの辞める理由」が思いつかないでしょう。

その場合は、「この仕事が自分に合わない」とだけ言えばOKです。

YUU
「理由」なんて何を言ったところで、細かい所を突っ込まれて論点を逸らされ、辞めない方向に持って行かれるだけですからね。

よって、「この仕事が自分に合わない」とだけ言えばOK。

会社側は、説得して辞めさせない為に、明確な理由を聞きたがりますが、何を言われても「この仕事が自分に合わない」というだけで終わりましょう。

上記の「辞める理由」と、「退職の旨」を伝えれば、それ以上の細かい理由を言う義務はありません。

会社側が明確な理由を知りたいのは、そこに突っ込んで論点を逸らし、「辞めない方向」に持って行きたいだけですからね。

最低限の義務は果たしたので、それに付き合う必要は無いということ。

YUU
僕の場合、社員とケンカしてその日に辞めたことは何度もありますが、面倒になったことは一度も無いです。

バイトに行きたくないなら自宅で働ける仕事がおすすめ

バイトに行きたくないなら自宅で働ける仕事がおすすめ

僕は、「出勤」や「人間関係が面倒な仕事」が嫌いです。

YUU
その為、現在では「自宅」で働く仕事を行って、ノーストレスで気楽に稼ぐことが出来ています。

そしてこの、僕が実践している仕事は、「ブログ運営」です。

これは、特定のジャンルに特化した発信を行い、関連した広告を貼ったり、商品を紹介して収益化する仕事のと。

因みに、ブログと言っても日記ブログではなく、検索ユーザーの悩みに答える記事を書く、「情報発信ブログ」です。

例えば、「筋トレ系のブログ」を作るなら、以下の様な、自分の見込み客が検索しそうなキーワードで記事を書きます。

「筋トレ サプリ おすすめ」
「筋トレ 効果的 方法」
「筋肉 増やし方」

書いた記事が上位表示すれば、検索によって「日本中の筋トレに悩むユーザー」が、自動であなたのブログに集まります。

あとは、そのキーワードに沿った悩みに答え、記事の最後などで「筋トレサプリ」を紹介するリンクを貼れば、集まるアクセスの数割が購入してくれるのです。

扱えるジャンルは多岐に渡り、他にもダイエット、美容、健康、薄毛、ゲーム、ガジェットなど、需要あるジャンルは、ほぼ対応可能です。

YUU
あなたが興味があったり、悩んだ経験があるジャンルを選べば、発信に「説得力」が生まれる為に、より稼ぎやすくなります。

僕は自宅で稼げるので、もう仕事には行きたくない

僕は自宅で稼げるので、もう仕事には行きたくないです

前述の通り、僕は「出勤」や「人間関係が面倒な仕事」が嫌いです。

その為、「自宅」で働けるこの仕事に興味を持ち、努力した結果、仕事に行く必要が無くなりました。

YUU
もう、他の仕事には行きたくないので、「この生活を維持すること」をモチベーションに頑張っているという感じですね。

今の環境のおかげで、出勤の必要も人間関係も無縁で、インドアで孤独が好きな僕にとっては、最高の毎日です。

働く時間は自分で決められる為、決まった時間に起きる必要も、寝る必要もありません。

あなたが、出勤したりコミュニケーションを取る仕事がしたい場合は、他のバイトを探せばいいと思います。

しかし、僕の様なインドアかつ孤独が好きなのであれば、その願望を叶えられる仕事は、これ以外に存在しないので、実践をおすすめしますね。

まとめ

まとめ

ここまで、

「バイトに行きたくない」
「辞める方法が分からない」

この様な悩みの解決法を、紹介しました。

バイトに行きたくないのであれば、辞めましょう。

自分が行きたくないバイトをやる時間は、無駄でしかありません。

会社から手厚い保証を得ていて、責任が伴う社員なら話は変わりますが、それらが無い「バイト」は、気軽に辞めてOKなのです。

YUU
何の保証もしない上に、会社的に都合が悪くなれば簡単にクビにする訳で、それを止めるなんて「矛盾」していますから。

会社の都合に振り回されると、いわゆる「上手く使われる人間」になりますから、それにビビる必要も、従う必要も無いのです。

「行きたくないバイトを辞める理由」は、

「この仕事が合わなかったので
 今月いっぱいで辞めます」

これだけで十分です。

行きたくないバイトなんて即辞めて、次の「自分に合った仕事」を探した方が、よっぽど有意義ですからね。

YUU
もしあなたが、僕の様な自宅で働く仕事を望むのであれば、「ブログ運営」を実践してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA